特徴

磁気共鳴画像診断装置を用いた脳の画像(MRI)及び脳血管の状態(MRA)を撮影し、まだ症状の出ていない脳内の異常を発見し、早期治療に役立て、さらには病態の進行や症状の発現を未然に防ぐ事を目的とした脳ドックを実施しております。
磁気共鳴画像診断装置を用いた脳・脳血管の検査(MRI・MRA)は、痛みや危険を伴わないので、気軽に検査を受けていただけます。 脳の病気に関心があり、不安を感じられている方には、脳ドックの受診をお勧めいたします。また、今年から、脳+人間ドックと脳だけでなく、全身のチェックも行っています。

脳ドック

脳血管疾患等の症状を見つけるために、
            脳ドックの定期を受診をおすすめします。

★こんな方におすすめ

シンプル脳ドック  19,000円(税込)

・問診+当日診察+結果説明

はじめて脳ドックを受ける方、料金を抑えたい方にお勧めのコースです。

標準Aコース  25,000円(税込)

・問診+当日診察+結果説明
検査時間:約1~2時間

脳梗塞をはじめとする脳血管疾患のチェックにお勧めのコースです。

標準Bコース  29,000円(税込)

・問診+当日診察+結果説明
検査時間:約1~2時間

認知症、物忘れが心配な方にお勧めのコースです。

標準Cコース  29,500円(税込)

・問診+当日診察+結果説明
検査時間:約1~2時間

動脈硬化が心配な方にお勧めのコースです。

脳ドック学会推奨コース  48,000円(税込)

・問診+当日診察+結果説明
検査時間:約1~2時間

脳ドック学会に準拠したコースです。

【頭部MRI】
頭部MRI検査では、症状の伴わない『隠れ脳梗塞』や『脳腫瘍』、『脳出血』など脳の疾患を発見することができるほか、『副鼻腔炎』などの脳以外の疾患を見つけることもできます。
【頭部MRA】
MRA検査は、脳の血管を撮影し、くも膜下出血などの原因となる脳動脈瘤などの有無を検査します。また脳動脈硬化や脳動脈の狭窄や閉塞などの血管の詰まり具合を検査することができます。
【頚動脈超音波検査】
超音波装置を用い、頚動脈の様子を観察することにより、動脈硬化の程度を評価します。動脈硬化を起こすと、血管壁が厚くなります。その様子を画像で簡単に確認できます。

【VSRAD検査】
MRIで早期アルツハイマー型認知症特有の内側側頭部(海馬、扁桃、嗅内野など)の萎縮の状態を専用のソフトを使用して解析し、診断支援に役立てるシステムです。
【頚部MRA】
頸部MRA検査は、頚部(首)の血管を映像化し、頸動脈血栓の有無や、動脈硬化の程度を検査します。

オプション

お問い合わせ・お申込み

健診に関するご不明点やご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

●お電話でのご予約はご予約は、お電話、インターネットにて予約可能です。

TEL:048-922-2616

    受付時間        月曜日~金曜日   9:00~19:00

                土曜日       9:00~14:00

上記時間外は、パソコン・スマートフォンに対応した便利なWeb予約もご用意しておりますので、是非、ご利用ください。

※インターネット予約をご利用されますと、ポイントが貯まります。

インターネット予約は、下記バナーをクリックしてお申込みください。

●健診に関するご不明点やご相談がございましたら、お気軽に下記問合せフォームにてお尋ねください。

アクセス

〒340-0017 埼玉県草加市吉町3-1-3 TEL:048-922-2616 FAX:048-922-2806

脳ドック・人間ドック・各種企業健診・運転従事者MRI健診・オープン検査・地域医療連携